まさおの忘れないメモ

忘れないメモ

TD4 進捗ストップ

部品配置してみると意外とスペースがあった。

萌え要素が入るかもしれない!と思い、お絵かきしてみた。

f:id:jiumijinjie4177:20171109234503j:plain

 

Kicadの機能で、bitmap2componentと言うものがあり

bmpファイルをシルクに変換している。


描いてみたはいいものの、しかし、絵心がなく、かなり残念な感じ(笑)

Linuxmint azpainter インストール

お絵描きソフトインストール

1.コンパイラ環境のインストール?

$ sudo apt-get install g++ make libX11-dev libXext-dev libXft-dev libXi-dev libjpeg-dev

2.ソフトダウンロード(私は、ver2.1.1)

ここから→ https://ja.osdn.net/projects/azpainter/

3.ダウンロードしたソフトを展開

4.ターミナル起動

5.展開したフォルダへ移動

6.READMEを開いて、それに沿ってインストール

3~6はコマンド的にはこんな感じ

$ tar xf azpainter-2.1.1.tar.bz2
$ cd azpainter-2.1.1

(以下は、READMEの中に書いてあった内容)

$ ./configure
$ make
$ sudo make install-strip

 

$ ./configureしないと、makefileがないとか怒られる。

 

参考にさせて頂いたページ

http://edeito.seesaa.net/article/405030403.html

http://nekomikan-omega.blogspot.jp/2016/08/linuxazpainter.html?m=1

TD4 配線完了

やっとここまでたどり着いた。

配線作業は、部品配置検討が大事でした。

 

早く発注したいけど

前回アップした回路図も間違っていた(!)ので、これも確認しないと。。

どうしてもFusionPCBとかの5$サイズ(10cm×10cm※)におさめたかったので表面実装部品(ダイオードとIC)を使用。

 

はんだ付けなぁー。誰かやってくれないかなぁー(笑)

※2017/11/03時点

 

 

TD4 回路図(検図前)

書いた。

次は、検図。

回路図(配線)のセンスのなさは、改善が必要です。


KiCadでTD4

全く中身はないですが、

鋭意作成中。


別途、あれこれアップ予定。


と、自分にプレッシャーをかけてみる。往往にして、そんなプレッシャー気にしないんだけどね。

Linux mint tgif インストール

tgifインストール

$ sudo apt-get install tgif

フォントインストール&更新

$  sudo apt-get install gsfonts-x11

$  sudo xset fp rehash

これでエラーが出ずに起動可能

起動コマンド

$ tgif &

 

参考にさせていただいたHP

http://m.ils.uec.ac.jp/memo/tgif2tex/tgif_ubuntu.html

http://fedorakenken.at-ninja.jp/node66.html

Linux mint RMAA インストール

RMAA**.exeをHPからダウンロード

wineを使ってインストール

コマンド

$ wine ./RMAA**.exe  でインストール完了

 

参考にさせていただいたHP

http://toaruhenjin.com/digimono-review/audio-software-rmaa